本人確認書類について

個人投資家の方

以下のうちのいずれか(コピー可)

法人投資家の方

法人の本人確認書類と、代表者または代表者とは別に取引担当者を設定した場合は取引担当者の本人確認書類として上記のいずれかの書類が別途必要です。
以下のうちのいずれか(コピー可)


法人の本人確認書類
代表者、取引責任者を設定した場合は取引責任者の本人確認書類

代表者以外の方が取引責任者の場合、委任状と法人の印鑑証明書もあわせてご提出ください。



【ご注意】
口座開設申込書に氏名、現住所および生年月日のいずれかが記載されていない場合、本人確認ができないため不備となります。
本人確認書類が不明瞭な場合、再度ご提出いただくこともあります。
「口座開設申込書」に記入されたご氏名・ご住所が本人確認書類と同一でない場合、口座開設をお断りします。
ご提出いただきました書類は、お客様にお戻しいたしませんので予めご了承ください。

※本人確認書類として官公署が作成した書類のコピーを提出される場合、公印のあるページまで全ページのコピーをご提出ください。

※新たに口座を開設される場合またはまだマイナンバーを届出ていないお客様が氏名、住所を変更する場合、変更届と同時にマイナンバーの届出が必要となります。詳しくはお電話(03-6447-0386)にてお問合せください。