お取引のルール

Rule for Trade

日本クラウド証券について 口座開設、閉鎖について
各種お手続きについて お客様の資産管理について
お取引のルール 税金について
ご質問
Q1. グリーンシートについて教えてください。
回答
グリーンシートとは、取引所に上場していない非上場会社の株式等を売買するために日本証券業協会が創設した制度です。金融商品取引法上の正式な取引所金融商品市場ではありませんが、店頭取扱有価証券として、証券会社を通じた株式の取引きが可能とされております。「グリーンシート銘柄」は、エマージング、オーディナリー、投信・SPCに3区分されています。
なお、グリーンシート銘柄制度は、平成30年3月31日をもって廃止となることが決定されております。
ご質問
Q2. どうしてグリーンシートと言うのですか?
回答
日本証券業協会では、売り・買いの気配及び売買の内容について証券会社から報告を受け、サイト上及び紙媒体で公表しています。サイトも紙も、地色はグリーンです。この公表媒体が「グリーンシート」であり、ここに掲載される銘柄を「グリーンシート銘柄」と呼んでいます。
なお、「グリーンシート」の名称は、アメリカのピンクシートを範としつつ、若い樹木が若葉を次々と芽吹きながら大きく成長していくように、ここに名を連ねる企業も若々しくいきいきと活動・成長していくようにとの願いを込めてグリーンとなりました。
ご質問
Q3. 株価はどのようにして調べられますか?
回答
当社の運営するグリーンシート情報サイト「マーケットボード」にてご覧ください。当社営業日の15時現在の1日1回更新しており、過去の株価も掲載しております。
ご質問
Q4. 気配値とは何ですか?
回答
気配値とは、売り注文又は買い注文の指値のことで、いずれもない場合は、証券会社が参考気配を提示することとされていますが、証券会社が提示する気配値は、あくまで取引を行う際の参考とする株価であり、必ずしも提示されている気配値で取引が行われるとは限りません。
ご質問
Q5. 売買取引はどのようにしておこなわれていますか?
回答
グリーンシート銘柄の取引は、上場銘柄の取引とは異なり、当社の店頭において、お客様のご注文又は他の証券会社からの注文の取次ぎを行っており、相対取引にて行われます。
ご質問
Q6. 取引時間は何時から何時までですか?
回答
取引時間は前場午前9時から11時、後場午後12時30分から15時までです。
ご質問
Q7. 株式売買の手数料はいくらですか?
回答
手数料は約定代金の2.16%(税込み)または3,240円(税込み)のいずれか高い額となります。
なお、売却注文の約定代金が最低手数料3,240円に満たない場合は、前もってご入金をいただくことがあります。
ご質問
Q8. 注文の有効期限は何日ですか?
回答
最長2週間です。
ご質問
Q9. 買付代金はいつ入金すればいいですか?
回答
当社は完全前金制です。買い注文を出される前にご入金下さい。
ご質問
Q10. 売却代金は出金できますか?
回答
約定成立4営業日後から可能です。売り注文を出される際に売却代金は銀行口座振込とご指示下さい。
ご質問
Q11. 成行注文はできますか?
回答
注文は指値でのみお受けしており、成行での注文はお受けできません。
ご質問
Q12. 約定が成立した時の連絡方法を教えて下さい。
回答
約定が成立しましたら電話でお客様に連絡いたします。
ご質問
Q13. 買いの注文を出すにはどうしたらよいですか?
回答
お電話(03-6447-0386)にて承っております。
※株式は自動的に保護預りとなります。
注文受付時間は午前8時40分から午後17時40分となっております。
ご質問
Q14. 売りの注文を出すにはどうしたらよいですか?
回答
お電話(03-6447-0386)にて承っております。
注文受付時間は午前8時40分から午後17時40分となっております。
ご質問
Q15. 株式買付代金の振込先銀行口座を教えて下さい。
回答
三井住友銀行 浜松町支店 普通 口座番号2778756
口座名義人「日本クラウド証券株式会社」です。
ご質問
Q16. 値幅制限がありますか?
回答
日本証券業協会の規則では統一的な値幅制限が設けられておらず、取扱証券会社各社により値幅制限が行われています。当社においては、値幅制限について、グリーンシート取引約款第5条に示されています。値幅制限一覧表はこちらからご覧下さい。
ご質問
Q17. 取引注意銘柄とは何ですか?
回答

発行会社が会社情報についてその定める提出期限内に提出を行わなかったとき等に取引注意銘柄に指定されます。詳しくはグリーンシート取引約款の第16条をご覧下さい。

ご質問
Q18. 取引監理銘柄とは何ですか?
回答
発行会社が発行した手形等が不渡りとなり銀行取引が停止されたとき等に取引監理銘柄に指定されます。詳しくはグリーンシート取引約款の第17条をご覧下さい。
ご質問
Q19. 会社関係者(内部者)の株式取引について教えてください。
回答
会社関係者とは、グリーンシート銘柄・フェニックス銘柄の発行会社の、
(1) 役職員や大株主、その親会社・子会社の役職員(アルバイト・派遣社員も含む)
(2) 法令に基づく権限を有する者
(3) 当該発行会社等との契約締結者
(4) 会社関係者から重要事実の伝達を受けた情報受領者

など、発行会社の内部者情報に接する立場にある方が対象となります。
また、会社関係者でなくなった後も1年間は、会社関係者と同様にインサイダー取引(内部者取引)規制の対象となり、内部者として登録させていただきます。

内部者として登録された会社関係者は、重要事実が公表された後でなければ、当該グリーンシート銘柄・フェニックス銘柄の売買をすることができません。

さらに株式注文の際には、注文発注時に「内部者取引に関する確認書」のご提出が必要となります。

当社におきまして「内部者取引に関する確認書」を受領し、“審査”後、お客様の注文を執行するか否かを判断することになります。
ご質問
Q20. 取得した株券は「不所持」ですが、売り注文は出せますか?
回答
不所持株券は株主名簿管理人が管理し当社は保護預りいたしておりません。
株券の交付請求はいつでも可能です。
株券は株主名簿管理人にて交付後、直接当社に入庫するお手続きが必要です。
詳しくは当社(03-6447-0386)までお問い合わせください。
当社にて株券の保護預りの完了後、売り注文可能となります。
ご質問
Q21. BPSとは何ですか?
回答
BPSとは「一株当たり純資産」や「一株当たり株主資本」とも呼ばれる財務指標です。
純資産(資本金・資本準備金・利益準備金などの内部保留の合計額)を発行済株式数で割って求められる数値です。

グリーンシート銘柄制度は平成30年3月31日をもって廃止となることが予定されております。詳細はこちらをご覧下さい